スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興味の散乱問題

2012.11.30.Fri.13:13

どうもです。

ここ最近は、午前中があっという間に終わって 汗
うん、あれだ、相対論的効果が(ry…


学祭明けからは、すこし授業に追いつこうと、

一般相対性理論 (ちくま学芸文庫)基礎の固体物理学

を読んでいます。



ディラックの相対論は、本当に必要な知識だけをかき集めてきた感じのもの。

必要な数学的知識が断片的に集められてて何かアレなんですけど…


まぁ、ゆったら相対論なんてほぼ数学みたいなもん(ry…

誰かに怒られるな、これw



量子物性の方は、なんか漸近波みたいな著者のやつ…

これも怒られるw


途中までは既知内容の復習だったから飛ばしてたけど、
エネルギーバンドの話のあたりからよくわからなくなってきた。

高校の頃有機化学が嫌いだった理由もこれと同じなんだけど、
なんか、あまくだりが多い気がする? 物性とか…


たぶん、勉強の方法が

具体例 → 法則

だからなんだろうか…



それに比べ素粒子とかは、

理論 → 応用

といったイメージ?



んー、どっちもどっちだけどなw


最近は、物性にも興味がわいている毎日でした。

※だって、素粒子わからないんだもん。
スポンサーサイト

駒場祭とかかんとか

2012.11.26.Mon.21:51

帰ってまいりました。


この4日間、リア充的イベントにかまけてたわけですが…

ブログに書くに値するようなものも得ることができました。


嫁と東大の駒場祭に参加してきたのですが、、
冊子?に物理学研究会のPhysicsCafeなるものが存在したので行ってみることに…


やべぇ、落ち着くわw

理系独特の空気が漂って、嫁と二人でやっぱ落ち着くね~(ry…とかかんとか。




それにしても世間は狭いですね。

Cafeにいらした圏論の人?を含めた数人とお話できたのですが、
Myj君やらH山田やら名前が揚がりましたw


良い機会だと思ったので圏論の話とか聞いてきました…

なにか、集合と位相論と対をなすような基本的なものらしいですね。
もしくは、非常に対称性がある(を重視する)的な?


あー、それと解析学は数学じゃないそうでして(ry…云々



駒場祭は、他も含め友好が広まった?気がしますw





また、明日から気合を入れ直さねば…

さくら荘のマッドな科学者

2012.11.22.Thu.15:35

こんにちは。


この休みを利用して明日から東京へ行ってきます。
嫁のところ~wktk


久しく忙しく、アニメ見て無かったのですが、、、

その嫁から進められてついに今期のを一つ見始めました!!


その名も 『さくら荘のペットな彼女

ストーリ等はリンクから飛んでもらえれば(ry


感想、、というかなんというか。

サイトから推測するにラブコメなオタク的アニメかと思いきや…
いや、まぁその通りの部分もありましたが、それだけじゃなかったです。

自分にとってタイムリーなアニメでしたね、良い意味で精神に打撃を与えるようなw


才能、努力、そして比較。
そんなものがKeywordsかもしれません。

神田空太(主人公)や三鷹仁が抱える感情、そして行動。
それらが何か自分に重なる気がしました。



自論として、いわゆる何もせずに高い成果をだす天才はいない。

才能というのは限界まで努力をしてそれからその先でふわっと薫るようなものだと思っています。


『天才⇒秀才』天才ならば秀才である。




はい、天才でも凡人でも努力は必要ですねw

自分も精進したいですorz

身分相応写像

2012.11.21.Wed.23:58

どうも。
あんまり更新できてませんね…orz


世の中、学際シーズン。

うちも今日が前夜祭。
明日から本番が始まるようですが、、今年は暇人w



さて、最近は問題集をやっています。

理由は簡単→問題が解けなさ過ぎて嫌気がさしたためw


しかし、まぁ大学レベル?のものは良書が少なくて選ぶのが大変!!

そして書籍費にバイト代が…汗




少し個人的なメモ。やること。

とりあえず電磁気と熱統計の問題集をつらつら解く。

NF終わったら結局、量子力学1 (KS物理専門書)量子力学(2) (KS物理専門書)を買う予定…orz
できたら、これを既習範囲と散乱のとこの例題だけでも12月中に解きたい。


それから相対論と物性。

相対論は(ランダウは長いからorz)一般相対性理論 (ちくま学芸文庫)でも復習して、演習に移りたい。

物性は、、固体物理学 改訂新版を読んでもいいけどイマイチ相性が悪い気がするんだよなー
したがって、量子物性の基礎の固体物理学をレポートの締め切りまでに読みたい…


それからそれからw
余裕があれば(テスト前までには必ず?)物理のための応用数学の例題も含めて読了したいorz



やべぇwww 学校行く気ないぞこれ←

将来の不確定性原理

2012.11.15.Thu.00:38

ここ数週間は火曜と水曜は学校行かず orz

近くのフードコートで勉強しています。

なんせ暖かい !!


ここ数日、なにか演習欲が高まっています。

けっして悪いことではないと思うので欲に従っていますがw


反面、先進的な勉強への意欲がdown

なにか将来の方向性もぼやけてる気がします。


今までは漠然と素粒子をやりたいと考えていました。

が、本当にやりたいのが少し疑問が生まれた感じです。


将来のことについてはいっこうに結論は出てない状況。


うーん、じっくり考えたいと思います。

科学者と画家

2012.11.12.Mon.00:59

週末は、また懲りず嵐山までチャリ漕いでました。

こういうのも、一つの記事にしたいけど写真揚げんのめんどくて…



ふと思いました…

もっとこう、物理を楽しみたい!!っと。


初めは何かこう料理を食べるように美味しいおいしいと物理してた気がするんですが…

いつのまにかソムリエのように知識に固執しているような。

そんなこと言ったらソムリエの人に怒られそうですがw


そして、(決まったわけではありませんが)
それを職業とするレベルまで昇華するならば、、精進することも必要、ということ。

それにしたって、たまには徒然なるままにしたいですね、物理w



最近は、どちらかというとせこせこ勉強している(つもり)(つもり)(つもり)ですが汗

たまに、ぼーっと忙しい自分を俯瞰している自分がいます。



んー、ここまでスラスラ書いたけど、思考がとまってしまった。


出口が見えなくなったので、この辺で。

サインをもらうべき二人

2012.11.08.Thu.23:44
この二日間くらい喉からの風邪でDownしてましたorz

母親伝授の発汗法でなんとか菌をやっつけてる最中で…


ここ数日の大きな出来事!!

ポルチンスキー解説ゼミ・・・


潰れたぞおぃ(○Д○)!!


まぁ、僕はボーっと聴いて雰囲気を掴めれば…と思っていたのですが。

Imaro君が簡単すぎるとかなんとか(ry…云々←



まぁ、文字通り最初で最後なわけでしたけど、得るものもあったと思うのです。



印象的だったのは二人の厳密性というか、良い意味での鋭い批判的な議論。

これは、分野が分野だけに最先端だから顕著だったことかもしれないけど。

僕の悪い癖;よく解らないところや計算が煩雑なところは、まぁこう書いてあるんだからこうなるんだろう…
という勝手な判断orz

反省、直さないとなー。



あとは、単純に二人に圧倒されてたけどw

んー、気分的には普通のカブトムシが美味しい蜜があるとかでテクテク出かけていったら、あらまぁヘラクレスオオカブトとネプチューンオオカブトがじゃれてた…みたいな、、


二人のやり取りもおもしろかったし、3次元で面識も増えたから良しとしよう。




体調不良でなかなか調子が出ない日々でした。

学習計画、再度見直し計画

2012.11.07.Wed.12:47
これからの勉強計画。


<素粒子論的な>

場の量子論 (裳華房フィジックスライブラリー)
とりあえず場の量子論の全体像を掴んで見る。

物理学におけるリー代数―アイソスピンから統一理論へ (物理学叢書 107)
授業でもおいてけぼりくらってる群論をどーにかする。

ゲージ場の量子論〈1〉 (新物理学シリーズ)
つらつら読む。

あとは、ぽこちん(ry…ポルチンスキーをつらつら。



<衝突(散乱)理論>

量子力学 II (新装版 現代物理学の基礎 第4巻)
なんか途中まで読んだからとりあえず読む。

量子力学(2) (KS物理専門書)
もう一度さらって問題解いてみる。



加えて、この際たくさん出てきたからGreen関数とかの本を読みたい。

いや、むしろ読むべきなんですが。


あとは、電磁気学の応用?、個体(量子)物性も。

時間があれば(ないだろうけど)、熱・統計の数学的な切り口とIsingモデル付近を詳しく。

とゆうか数学的な確率・統計も(ry…云々



あとは、演習をやるべき!!!

Lost Semi Virgin

2012.11.05.Mon.23:01

土日は色々と走りまわっていたらあっという間に終わってしまいました。

バイトも大変だったw



そんなこんなで結果的に課題演習の発表が中身のない英訳発表になってしまったorz

テキトーにぶっ飛ばして説明したら、結局先生が流れを再度説明するはめにw


超流動の二流体モデルに関する話でした。

まぁ、みんなで考えられたからいいか←



そういえば、明後日にぽこちん(ry…

ポルチンスキーのゼミ的なものに特攻することに。


Myj君が説明してくれるみたい。

興味あるから言ってみることにしたけど…


もしこれを自主ゼミと捉えるなら…初!?



まぁ、個人的にMyj君とImaro君に自主ゼミバージン奪われるとか…

本望です!!!


憧れの二人でもあるけれど3次元でかかわるのは初である…




ゆって不安しかないけどな!

場の量子論もろくすっぽやってないのにヒモとか、、

まさしく特攻なわけであって(ry・・・云々



だからポルチンスキーを手に入れねば…

String Theory: Volume 1, An Introduction to the Bosonic String (Cambridge Monographs on Mathematical Physics)String Theory: Volume 1, An Introduction to the Bosonic String (Cambridge Monographs on Mathematical Physics)
(2005/06/02)
Joseph Polchinski

商品詳細を見る



うーん、欲しい本がたくさんある…



二人暮らししたいなぁ~

モラロジアン

2012.11.01.Thu.00:25

今日は、飛び起きて量子物性に行ったのに先生出張でしたorz

自分なりに解いたけど、なんかδ関数使うのそろそろ覚えないと…



ふとしたきっかけがあって思ったのだけど、

我が母校は自主性に欠けるから旧帝が出ないのだと思う。



まぁ、そんなことをここに書いてもしかたないのだけど…


たしかに良い先生が大勢いるのだけど、

すこしばかり、おんぶにだっこすぎるんじゃないか…




80分授業なんかやってる場合じゃねぇよ


そう思った日でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。