スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWにやりたいこととかな。

2014.04.28.Mon.00:59

わりと寝不足な気がする…
本当は日中の無駄な時間を削って早く寝るべきなんだろうけど。


さて、先週の金曜日は、KEKにお邪魔してきた。
お邪魔というか、これからお世話になるのだから「顔を出してきた」とかでいいのかなw

まぁ、素核理論の歓迎会を冠したお茶会でした。
遠慮のかけらもなくケーキ二つも食べたし←


これを経てようやく、あぁ院生なんだなぁ、なんて思ってきた。


ようやく先生や先輩方と顔を認識しあって、少し話もできた。

それと、やっと研究の方の予定もたった。
とりあえず隔週でKEKに行くことになったので週の後半をうまく使っていきたいなぁと…



さてさて、世の中はGWに浮足立っているようだけども、、、
僕はといえば、身分上、わざわざ人ごみに突っ込むのもバカらしいので引きこもるつもりである。

すこしやりたいことでも書いてみよう。


□Weinberg
今のところ19章を寝かせて、20章なんかをちらちら読んでいたりするんだけどどうしようか。
2巻に入ってからなかなか難しくて、正直わからないorz

ん~、復習でもするかなぁ。


□解析(杉浦)&Wald
院の目標じゃないけど、数学を数学としてやり直したいシリーズの手始めとして解析入門をちらちら読んでいる。

初めの集合と位相パートみたいなところを終えたので、復習がてらWaldの8章を読んでみたいと思っている。
たしか、その話を使った章だったと思うので、、、そして調子が良ければ9章の特異点の話もェ…


□CFT
せっかく物理を勉強してるんだし、いずれはストリングとかやってみたいなぁと思ってるんだけど、その道具のひとつ。
今までは、そこまでモチベが無かったんだけど、研究の内容が少し関係しそうな匂いもして興味が湧いたので、、いい機会かなぁと思っている。


あとは、そんな横道にそれていないで研究のほうのゼミのお勉強をちゃんとせねば…
それとつらつら復習してるサクライも進めたいなぁ。

本当は、数学ももうひとつくらい手を出したいんだけど、、ちょっとやりすぎかなぁ。



それじゃ、また明日から一週間頑張るか…
スポンサーサイト

So-転移。

2014.04.24.Thu.16:19

ずいぶんと久しぶりな気がする…
まぁ、なんだかんだ授業やら用事やらで忙しかったから仕方ない。


授業がある日は、へとへとで帰ってくるのでイマイチやる気が起きず…


そして、なんだかんだ人と遊んだりご飯食べたりしてる。

この前は、しゅろさんが東京に来たのでぽっぽ氏とカレー食べてきた。
他にも同級生と遊びに行ったり。

人と会うのは楽しくていいんだけど、いかんせんお金と時間と体力が吹っ飛んでいくよね…



久々に授業を真面目に受けて、なかなか面白いと実感している←

やっぱり、理論の先生or理論の授業は非常に興味深いんだけど、どうも実験やらスライド授業は…zzZ


色々な理由があるにせよ、僕は(実験と比べて)理論のほうが好きである。

なんというか、鉛筆一本でクォークから宇宙まで旅することができるのが好きなんだけど、この前ようやく鉛筆でお湯を沸かせるようになった…のかな?

とは言っても、近似に近似を重ねたようなトイモデルかもしれないけど。

具体的には、Lernerd-Jonesのポテンシャル?を箱型に近似して、格子気体のイジングモデルにぶち込んだのを授業でやったわけである。

大事なところは宿題にされちゃったので、自分でやってみないとだけど、自分でやれるから楽しみに感じている自分がいる…w


このへんの話を聞いていて非常におもしろいと感じたのだけど、もう少し早くこの快感を知っていたら物性の方に進んでいたのかなぁとか思いつつ授業を聞いている。

でも、物性ってある種の応用だから、色々な基礎を知る前に触れてしまうときもちわるく感じる人もいそうである。
というか僕がそうだった。

さらに、基礎ができたうえで、記述したい物理を“抽出する”センスがいるというのはよく聞くので、いやぁ大変な分野だなぁと思いました、うん。


あぁ、落とし所がわからなくなった…orz


ぐちゃぐちゃな文章を吐きだすことで、僕の頭が整理されるから、それでいいのだ。

おわり。

On×Off-Shell×Shell

2014.04.15.Tue.01:47

また月曜日が来てしまったorz


週末は、京都よりぜのが東京まで来たのでしのけんと共に会うことができた!!

久々に美味しいつけ麺を食べて、男二人でボートに乗って、お姉さんと喋りながらお酒飲んで、博物館を見てきた…


それぞれに面白いエピソードがあるのだけど、、、話してると長くなるので省略orz




さて、前々の記事で『QFTでバーチャルな粒子を考えるのはやっぱり不確定性関係かららしい。』と書いたが、どうやら違うらしい…

Quantum Universeさんからの指摘である。


まずは、そもそもハイゼンベルグの不確定性原理から類推される、それと同種の“時間とエネルギーの不確定性関係”というものはナンセンスであり、ただしくは以下の通りらしい。

摂動論と、"時間とエネルギーの不確定性関係"という名の幻。


そもそもの発端は、知らずしらずのうちに存在を認められていたバーチャル(off-shell)な粒子に対しての疑問である。

気づいた時には、on-shellでない粒子を考慮することがあたりまえになっていた。
なぜ、相対論を破っている粒子を計算に込めなければならないのか?


いろいろ考えてみたが、まだ完全にクリアな理解は得られていない。
が、とりあえず現在の結論として考えていることを書いておく。

(以下、僕の現在の見解)

今のところの元凶は、ファインマンダイアグラムだと睨んでいるw

教科書等を復習してみても、相対論的関係式(E^2=p^2+m^2)を破ったり拡張したりする操作は見受けられなかった。
したがって、たとえばある散乱振幅を計算する過程は相対論に矛盾していない。

そして、それを計算の指針となるよう、または直感的描象を得られるよう、図式化したものがファインマンダイアグラムである。


ここでは、なかろうか…


結局、散乱振幅を計算して相互作用項部分を展開した(摂動論)。
その結果を、ファインマンダイアグラムという図で表すと非常に良い対応が取れた(ファインマンルール)。

対応が取れただけである。

実際、われわれが観測するのは始状態および終状態のみだ。
それ以外のダイアグラムにおける内線は、散乱振幅の中の“ある数式(部分)の産物”である。

それは“粒子”ではない。
※いまの“粒子”という意味に注意。


これが一応の結論となる。

つまり、われわれは散乱振幅を摂動展開したうちのある部分をあたかも粒子のようにみなすことによりメリットを得たわけであるが、それは“粒子”ではなく、粒子から名を借りたモノである。


もちろん、いつもは「力は粒子を交換するんだ」と言うように、粒子の意味そのものを拡張しているのだと認識している。




果たして、僕の言わんとすることがこれで書きあらわせたのか、そしてこの理解が正しいのかは不明であるorz

また、Quantum Universeさんのblogにおける正しい時間とエネルギーの不確定性が関係しているのかもまだ考えられていない。


以上の議論に対する賛成や反対、また別の切り口からの理解があればご教授願いたい…



また夜更かしになってしまったorz

Oh...Just日記!!!

2014.04.12.Sat.00:22
どうも、、本日は入学式あらため入院式だった!!!




まぁ一人で突撃する予定だったけど、ちょうどぴよまる氏と合流できた。

総長のお話もやっぱり件の理研が裏にあるような話で、長かったorz

しょっぱなから眠くて眠くて、、、だった。
もはや祝辞あたりからは、繰り込み群に想いを馳せて(ry…

入院式が終わったら、ひとまず、ゆりぺん氏と合流。
甘いものを食べようということになったのだけど案外時間が無くて結局これw




そして、ひっぽ氏が企画してくれた飲み会に参加してきた。

UTのガイダンスの後はすぐに解散になってしまってどうなるかと思ったけど…
それなりに、交流ができたのでよかった!!!←

UT内部生は、仲良しって感じで羨ましかったなぁ…


まぁ、これで授業やらなんやらも多少なりともアウェイ感は消えるかなw



とりあえず怒涛の一週間だったので今日は目覚ましかけずに寝ます…zzZZ

新規もろもろもろへいや。

2014.04.11.Fri.00:37

しばらくぶりである…

今週は、いろいろと初めてのことやらなんやらで疲れたorz


とりあえず本郷へ通うのは週3になる予定である。

授業は、QFTやら原子核(ハドロン)を中心に、相転移とプラズマのも受けてみることにした。


心機一転、授業を真面目に聞いて、ノートなんかとっちゃったりしてw←
でも、聴いてみると案外おもしろかった(゜-゜)

KUの授業もちゃんと受けとけばよかったかな、なんてちょっと後悔したり…


さっそくだけど、QFTでバーチャルな粒子を考えるのはやっぱり不確定性関係かららしい。
って、授業で聞いた!!

まだ、納得はしてないけど。



そんなこんなで、最近は帰ってきてばたんきゅ~orz

ワインバーグは進まず…
間があいちゃってずっと繰り込み群のあたりをうろうろしていて、飽きるしわからないし((+_+))




そういや、火曜は劇薬たる例の子とご飯を食べてきたわけだけど…
いやはや、今回は毒として効いたようで最近は精神が鬱々しい。

なんとかRadwimps聞いて持ち直してる。



明日は、入学式だし、その後は懇親会的飲み会らしい。

UTの他の原子核理論の人と知り合えたらいいな~と思いつつ参加してきます。

がいだんす。

2014.04.05.Sat.09:50

ついに新年度のもろもろが始まった…

慣れない生活に疲れながら、(といってもまだ2日だけど)ようやく休日であるorz


この二日間でUTとKEKのガイダンスに行ってきた。

UTのほうは、思ったより授業が少なくていいみたい。
KUでいう課題研究やら課題演習的なものがあって10単位くれるらしいし…


KEKのほうは、、、遠いっちゅうに…
それにガイダンスもこれをしたかったら申請してくださいって感じで、改めて何をすればいいのかわからなかったぞ。

総研大の新入生もいると聞いていたので100人くらいはいるのかと思ってたけど、、、
MとD合わせても20人くらいしかいなかった!?


うーん、意識できてなかったけどKUは色々と恵まれていたのかも…


まぁ、そのあとの懇親会で(分野は違うけど)同期と少し話せた。

それと、コミュ力の塊みたいなやつがいて、誰かと思えばでるたん氏でした。
実空間にて、初対面。



UTの方は、入学式のあとにコンパを開いてくれるらしいので、そこで他の核理の人を探してみよう…


UTは単位を取るために通いそうだし、KEKはなんせ交通費がアホだし、、
うおおぉおおぉお引きこもりが見えてきた…

どうなることやら。




この週末は、もろもろでばたばたしていたぶん、ゆっくり本でも読みたい…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。