スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のあれこれ。

2014.05.30.Fri.01:18

週の後半になるととても元気がでる。
なぜって授業が無いから!!←

大学に入ってどうも授業というものの聴き方がわからなくなってしまった…

大変申し訳ないのだけど、実験系の授業は早々に興味を失ってしまったorz
理論系も板書写すの放棄したり、自分で勉強し出したり…

一応、素粒子とハドロン(の理論)だけは、毎回興味深い話をしてくれるので期待してる。
相転移もそうだったんだけど、最近ついていけなくなってきたorz


まぁ、そんな感じなので週後半の授業が無い日に1日中本を読むのが楽しみなのである。

ワインバーグの読み直しは、適度に飛ばしながら、4章まで来た。

対ボスゼミを経て自分で説明できる程度には理解を深めよう、と思ったのが効いてきているようで、あぁQFTはいろいろなassumptionが入ってるんだなぁ~なんて呑気に読み進められている。

それと数学の復習も多少は効いてるのかな、と思ったりする。
なんの断りもなしに積分の順序を変えてたりして、お~とか思える程度には進化した…

この調子で頑張りたいェ…


ハドロンの授業とかでいろいろ発展的な話題を聞いて、QFTをもっと知りたいと思ったんだけど…

そこは、去年のボスの言葉が脳に響くわけで…


「ちゃんとやろうよ、急いで焦ってやってもなんの意味もない。」

今までの物理を見直すための数学を復習しているわけである…


ようやく解析入門の1巻の終わりが見えて、ルベーグに入ってもいいかなと思いだした。
スポンサーサイト

岐路。

2014.05.26.Mon.00:39
今週末は、いろいろと楽しめた、、、かな?

遊びに行ったり、久々にテニスをしてみたり。
ビリヤードもちょっとはうまくなったかも。


対ボスゼミも前半はいい感じにできたと思ってる←
(まぁ、それで早く進みすぎて予習が不完全な部分まで食い込んでアレだったけど…)



ここ最近、思うことがある…

やっぱり理系大学院生って一般人には未知の身分なのだろうか?


現在、週休3.5日。
卒業に必要な単位は実質10単位、よって授業数は5コマとればいい。

理論系だから実験のシフトも無ければ、研究室が遠いことも重なってセミナー等もない。
研究室が遠いからTAもできず、他のバイトもしていない。

授業が無い日といえばほとんど自室に引きこもっている。


こうして、“事実”だけを羅列してみれば、完全にゆるふわで気楽なご身分である。



でも、たとえば休日は朝から晩まで本を開いている…

3回生あたりから現在まで、ほぼ毎日それなりの時間を勉強に割いている…


もちろん、まだまだ日々の生活を“引き締める”余地のあることはわかってる。

けれど、その自分の中の頑張りとアカデミック外の目線のギャップが、ここ最近は心苦しい…


自由に使える時間は多い。
けれど、やることも山ほどある。

自由に使える時間が多いからといって、暇というわけじゃないんだ。



できれば、アカデミック界に残ってみたい。

でも、それが揺らいでるのは、運よくKUなんかに受かっちゃって世界を知れたから。


もし残るのなら、バイトや他のことをしてる暇はないと感じる。
追いつき、追い越すべき人たちが大勢いる…

でも、この歳だ…お金は必要だし、そろそろ脛を齧るのも申し訳ない。



就職…ここ最近、まじめに検討してもいんじゃないかと思いだした。

(学問的)凡人として暮らすのも悪くない。
かわいいお嫁さんだって、そっちのほうが来てくれると思う←




迷う。



後期になって研究室に通いだしたら見通しが良くなったりするんだろうか。





そろそろ“勉強”でさえ、成果に繋がらなければ、それをする権利を奪われてしまう歳になったんだなぁ、、、



なんて。






いろいろぶちまけてみたって、結局は親に依存して、ひよっこのひよっこ。

強くなりたい。

醍醐味を忘れないように。

2014.05.20.Tue.00:40

今日は、理学部交歓会とやらがあったらしいけど行かなかった。
そんな気分じゃなかったし。


それで、上野公園の美術館か博物館か行こうと思ってたけど…休館orz

たくさんあるんだからずらせばいいのに、どの施設も定休が月曜日orz



ついったとかで他の人が忙しくしてるの見ると焦る。

けど、自分の実力で今の環境になったわけだしそれが良い悪いにかかわらず自分のペースで頑張ろうと思うんだ←


最近は、Weinbergを読み直している。

対ボスゼミを経て、他の物理ならまだしも、研究に関わる分野でこの理解度はヤバいと思ったわけである。


目標は、大まかな議論の流れを頭に入れて、自分で組み立てられるようになること。

少なくとも、繋がりの悪い部分を洗い出すこと。


時間がかかってもじっくりやっていこうと思う。

これからは、広くたって浅くたって意味なくて、深くなきゃな~なんて。


んー、言葉では簡単なんだけど、実感して実行してするのは難しい…


数学のほうは、解析の復習がようやく積分に入れそうである。

積分をやったら、ようやくルベーグ→確率論の流れに入れるかな~


それと、気分で現代微分幾何入門を読みだしたけど、ちょっと早かったかなと思ってる。

多様体の本を参照しながら読みだしたけど、ちゃんと理解できているか怪しい…

それに加えて、必要そうな位相を勉強しなおそうと思ってそれも読みだしたけど、ちょっと難しい。

分野の特性として難しいならいいんだけど、わかりにくいことが本に依っていたらアレなので明日でも図書館に行ってみようと思う。


うん、数学のほうは、自分の頭の中ではわりとすっきりしてるんだけど、文字にすると解りにくいな…


じっくりこつこつと質をあげるお勉強を目標にやっていく所存である。




今日は、へんなこと書かなかった!!

無駄な思考にこそ。

2014.05.17.Sat.10:58
今日は、久々に明るい時間に書いてみてる。

無駄にデザインを変えてみたり…


これまた久々に朝は紅茶を飲んでみた。

落ち着くし、コーヒーより眠気さましに効くし、これからまた紅茶党に復帰しようかw



なんとなく更新しようと思ったから書くこと無い…


最近は、数学ばっかりやってる。

解析の復習がようやく積分に入れそうで何より。


過程より結果が重要な定理の証明に多い気がするけど、なんでこんなことしたのって。

もちろん目的はその定理を証明することで、どんな方法であれ証明してしまえばその定理は正しいというのが数学のいいところなんだけど。


わりと頻繁に出てくるある種のテクニックに僕が疎いのか。
ちゃんとした、モチベーションがあったりするのか。
試行錯誤してたらたまたまうまくいったからなのか。


いやいや、そんなん思いつかんでしょって式変形とか。

いや、まぁだから定理なんだろうけどw


人にもよると思うけど、数学屋さんてこういうこと気にしたりするんだろうか。

うーん。



PS
前回の記事のラストを“ポエム”とか言われたけど…

もしそうなら、詩が生まれる過程を体験できたことになる、、、なかなか興味深いことがわかれたことになる。


少し話はかわるけど、、、

“それ”から完全に無関心な人を見ていて僕にはできない選択だとよく思う。


あったかいのに。

パンケーキ。

2014.05.16.Fri.02:05


今回は、ゆるふわ記事で。


火曜日、授業のあと出かけてきた。

本当は、ふわっふわのかき氷屋さんを狙ってたんだけど定休日orz
ついったで情報を仕入れたカフェに行った。



おしゃれ~
結局、食べたのがこれ。



前回もパンケーキだったけど、まぁ、お店の売りだったし。

キャラメル×しろっぷ×クリーム×アイス
王道?の組み合わせだけど、そのとおりおいしかった…




微小ながら変化が見られる気がする。

本質的に変わったのか、それとも僕の目が肥えたのか。


そして、僕自身も。


届かぬ怖れよりも、失う恐れに替わって。


もしその時が来てしまえば、、、
僕の半分は壊れてしまって、もう半分は変わらないんだろうって。

そう思いながら暮らしてる。



そろそろ寝ないと。

不安定なお天気。

2014.05.13.Tue.00:17

久しぶりになっちゃったかな。

実は、数日前に思うところあって更新しようと思ったんだけど、内容を組み立てているうちによくわからなくなってしまって。


考えていたことは、この界隈で相手のことを考慮しないor0か1の結論しか出せない人をちらほら見かけるけどいかがなものか?という話なんだけど…

結局、自分の中ではある程度まとまったのだけど、ぶちまけることではなくなってしまった。




先週、ついに対ボスゼミだった。


まぁ、、、予習不足だったよね…

反省してる。


読んでいった“量”は充分で、4分の1しか進まなかったのだけど、、、いかんせん深さが足りない。

やっぱり、書いてあることをうんうんってまとめるだけじゃダメで、自分が作り上げていかないと…orz


こいつは、何をいまさらそんなわかりきったことをなんて思われたかもしれないけど、『言うは易し…とやらで。

まぁ、こんなことをうだうだ言っていてもしょうがないから、次回から挽回しよう!!←



どうも最近、相転移とやらに触れる機会が多い…
授業やら対ボスゼミもそうだし。

今日の、授業もついに繰り込み群の話だったけど、正直さっぱりぴーまんだった。


相転移・臨界現象の統計物理学  新物理学シリーズ相転移・臨界現象の統計物理学 新物理学シリーズ
(2005/11)
西森 秀稔

商品詳細を見る



でも買って、パラパラ読んでみようかと思っている。

このあたりの話題よくわかってないけど、わかってないからこそ興味があるのでお勉強してみたい。




PS 週末は事故って散々だったorz

なんとなく。

2014.05.07.Wed.01:06

ついにGWが終わってしまう…

とまぁ、大げさに言っても今年はそこまで連休じゃなかった気がする。
それに週休3.5日の僕には関係のないこと…


それにしてもあれだけ目標を掲げたにも関わらず、ほとんど進まなかったorz

結局、Waldは読み出したらパラコンパクトとか言い出して、いや知らねぇよって。

無駄に解析(杉浦)の復習が進み、対ボスゼミの予習をつらつら、あとはCFTとサクライをつまみ食いといったところ。


ここ最近は、数学欲が強い。

ひとつは、前から言ってる数学を数学徒として学びなおすシリーズ。

もう一つは、量子論で使っているはずの確率論をやりたくて、、、対ボスゼミのテキストにも中心極限定理とやらが出てきたけど、それすらも知らないorz

それで確率論をやる準備としてルベーグでもやろうかと思っている。


どっちも、ルベーグ積分から確率論を軽く読んだけど、身に付いた気がまるでしないw



まぁ、数学なんてやってるんだったら物理を勉強しろよって言われるかもしれないけど…

それでそれで、その物理とやらは…

う~ん、QFTをどうしたものか。


明らかに復習すべきだけど、がむしゃらにやってもしょうがないし…

それを今日は書こうと思ったけど、眠くなってきたし、また今度にするか←


明後日はいよいよ対ボスゼミだけど、どうなることやら…

ぱんけーき。

2014.05.05.Mon.14:06
どうも、絶賛GW中ですが僕は宣言通り引きこもっている…

まぁ、この学生という身分。
どうもクソみたいに混んでいるときに出かける気が起きなくて…

でも少しは気分を味わおうかなんて思い立って、出かけてきた。
厳密な暦上では平日にあたるGW前を狙って。




じゃじゃん!!

以前、テレビで紹介されていて行きたかったパンケーキ!!
Cafe Kaila


なんとも生地がふわふわで美味しかった(゜-゜)v
おやつ時に行ったけど、ほとんど僕が食べちゃってお腹いっぱい←



ごちそうさまでした。



いまだに理性に逆らい固執し、中毒状態を抜け出せないわけだけど。

でも普段は、それを閉じ込めて生活できている。
ふとした瞬間に堕ちることはあるけど。

事実、これは…と正の感情を抱ける瞬間もあるし。

わかっているようで全く読めないけど、、でも、ハードルを下げておけばやっていける気がしている。


手綱をうまくとれば、ね。
それをミスれば最悪だけど。



最近、ブログもついったもいろいろ“見られている”気がするけど。

まぁ、ブレずにやっていきたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。