スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉露

2013.08.09.Fri.22:16
遠方より友来る…

ということで地元の友人の観光案内を務めた1日だった。


久々に汗だくだくになった。
もう、今日でこの夏のぶんの汗を使い切ったorz


そんなこんなで道中に『玉露』を飲んだ。

知人が「そうだ、京都行こう」なノリで来てくれると、よく連れて行く。

入口もわかりにくいし営業してるのかもよくわからないw
でも、入れば癒し空間な先斗町のお茶屋さん。

お気に入りのお店です。


でも、今日は混んでて、あんまり大将とコミュニケーションできなかったorz



いろんなお茶が飲めるんだけど、いっつも玉露にしちゃうんだよな。

最初に飲んだ時は、大げさな話じゃなく世界観が変わる。


お茶ってこういうものなんだ…みたいなw


『玉露』の由来は、炒った時に丸くなったのが理由らしいけど、そうは感じない。

それよか、あの一滴であの破壊力


だからこそ「たま」であり「つゆ」なんじゃないかなーと思ったりする。



そして、今日も院試勉強は進まない…
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。