必修授業。

2014.03.26.Wed.00:06
とりあえず、、、4年間の学部生活を終え、卒業したことを報告しておきます。


ここ数日、京都での最後の用事が経て続いて、書きたいことがあるのだけど…
まぁ、順々に行きますかね。



(個人的にはもう自然消滅したのでは!?と思っていたのだけど…)

無事に、卒業研究の発表会を終えた…


というのも発表1週間前ほど、音沙汰無かったHnd氏より「解析が終わった」との報告が!?


そもそも何をやっていたのかというと…

カシミール効果を測定すること!!
を最終目標として始まった課題研究であった。

カシミール効果とは、、、2つの物体をものすごく近づけるとそこでフォトンがわちゃわちゃして圧力が生じる…
そんなかんじ。


でも、それはかなり微小な力であり、まずは腕試しということで同じ測定方法を用いて重力を測定することになった。

こんな経緯で、素粒子研究室でありながら重力を測ることになったのであるw


“同じ測定方法”とは、ずばりキャベンディッシュの実験である。


じゃ~ん!!!
IMG_0593.jpg


おもりやらフレームやら注文して一から作り上げた装置である…


これを使って実験した結果、、、
図1

本来は、単振動になるはずなんだけど、、うなりのようになった!?
どこから来たノイズだったんだろ…



結局、このデータから重力定数を算出して結果とした。
(ホントは逆二乗則も調べたかったのだけど)


一番の主戦力だったKyn氏は土下座ものだって言ってたけど、僕はまぁまぁできたんじゃないかと思ってるw←
一からの試みだったし、他のチームの発表を聞くと実験できてなかったりしたし…

でも、これに“(卒業)研究”だとか“(卒業)論文”という言葉は使いたくない。




うん。



まぁ、、無事に終わってよかった。
レポートやらねばw


無事、発表が終わった後はみんなで打ち上げに行ったのだけど、、
長くなったのでその話はまた今度…
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する