無駄な思考にこそ。

2014.05.17.Sat.10:58
今日は、久々に明るい時間に書いてみてる。

無駄にデザインを変えてみたり…


これまた久々に朝は紅茶を飲んでみた。

落ち着くし、コーヒーより眠気さましに効くし、これからまた紅茶党に復帰しようかw



なんとなく更新しようと思ったから書くこと無い…


最近は、数学ばっかりやってる。

解析の復習がようやく積分に入れそうで何より。


過程より結果が重要な定理の証明に多い気がするけど、なんでこんなことしたのって。

もちろん目的はその定理を証明することで、どんな方法であれ証明してしまえばその定理は正しいというのが数学のいいところなんだけど。


わりと頻繁に出てくるある種のテクニックに僕が疎いのか。
ちゃんとした、モチベーションがあったりするのか。
試行錯誤してたらたまたまうまくいったからなのか。


いやいや、そんなん思いつかんでしょって式変形とか。

いや、まぁだから定理なんだろうけどw


人にもよると思うけど、数学屋さんてこういうこと気にしたりするんだろうか。

うーん。



PS
前回の記事のラストを“ポエム”とか言われたけど…

もしそうなら、詩が生まれる過程を体験できたことになる、、、なかなか興味深いことがわかれたことになる。


少し話はかわるけど、、、

“それ”から完全に無関心な人を見ていて僕にはできない選択だとよく思う。


あったかいのに。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する