醍醐味を忘れないように。

2014.05.20.Tue.00:40

今日は、理学部交歓会とやらがあったらしいけど行かなかった。
そんな気分じゃなかったし。


それで、上野公園の美術館か博物館か行こうと思ってたけど…休館orz

たくさんあるんだからずらせばいいのに、どの施設も定休が月曜日orz



ついったとかで他の人が忙しくしてるの見ると焦る。

けど、自分の実力で今の環境になったわけだしそれが良い悪いにかかわらず自分のペースで頑張ろうと思うんだ←


最近は、Weinbergを読み直している。

対ボスゼミを経て、他の物理ならまだしも、研究に関わる分野でこの理解度はヤバいと思ったわけである。


目標は、大まかな議論の流れを頭に入れて、自分で組み立てられるようになること。

少なくとも、繋がりの悪い部分を洗い出すこと。


時間がかかってもじっくりやっていこうと思う。

これからは、広くたって浅くたって意味なくて、深くなきゃな~なんて。


んー、言葉では簡単なんだけど、実感して実行してするのは難しい…


数学のほうは、解析の復習がようやく積分に入れそうである。

積分をやったら、ようやくルベーグ→確率論の流れに入れるかな~


それと、気分で現代微分幾何入門を読みだしたけど、ちょっと早かったかなと思ってる。

多様体の本を参照しながら読みだしたけど、ちゃんと理解できているか怪しい…

それに加えて、必要そうな位相を勉強しなおそうと思ってそれも読みだしたけど、ちょっと難しい。

分野の特性として難しいならいいんだけど、わかりにくいことが本に依っていたらアレなので明日でも図書館に行ってみようと思う。


うん、数学のほうは、自分の頭の中ではわりとすっきりしてるんだけど、文字にすると解りにくいな…


じっくりこつこつと質をあげるお勉強を目標にやっていく所存である。




今日は、へんなこと書かなかった!!
スポンサーサイト
コメント
No title
焦って自分を見失うのは避けたいですね.去年の僕はそれに近い状態で,結局1年を無駄にしちゃいました.

あと,野水さんの本難しいですよね.僕の場合は1章の時点で躓いて放置してます.
>れのあさん
川合さんの口癖が「ちゃんとやろうよ」でした…
頑張りましょう。

野水さん曰く、1章は“準備”らしいので、1章で躓いてしまったなら時期尚早だったのだと思います。
まだモチベーションがあるなら多様体の復習から入ったらどうでしょうか。

(厳密さ等にかなりの問題がありますが)中とぽでイメージを掴んでからというのも手だと思います。

管理者にだけ表示を許可する