スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん@一乗寺まわり in 京都。

2014.10.02.Thu.01:03
完全なる自己満足のらーめんまとめ第二弾。
京都編。

まず、一乗寺あたりの。


高安

017a2a3ed4a4c11c96e11998d4382218b90f4ca4eb.jpg

0107f2c1f34441e47707565cda98d9f6cdd4a24fd5.jpg

the 京都らーめん(と、個人的には思っている)。

とろとろして少し甘めなスープに、大きなカレー風味の空揚げが売り。
プラス白ご飯がついてくるセットがコスパも良くオススメである。


天天有

01439776b36817c0995f35d6a1375e21eef12c7722.jpg

こちらも京都らしい、とろとろスープのお店。

老舗らしく、それだけ続いてきただけあるお味。
昼間は、違う店名で営業しているので注意。


豚人

01084e780a108cfde92eec220fc7fef5dd42cfc7cb.jpg

これで、ぶたんちゅと読むらしい。

スープが“非常に美味しい”、若者向け(脂っぽい系)のお味。
麺もいくつか選べ、替え玉の際にも飽きずに食べられる。


麺屋 極鶏

019cf872bf50da7910b23a1036fbc97227a6da70c9.jpg

こちらは、とろとろというか、もはやドロドロしたスープ。

鶏の骨まで入っているスープは濃厚でうまいが、人によっては舌触りが気になるかも。
かなり個性的な部類で好き嫌いが分かれそうだが、1回は行ってみると良い。


びし屋

01b61d14f9f857ccc3a49d126fe5821bb613cd6f08.jpg

家系のらーめん。

普通においしいのだが、京都には最強の上位互換が存在するので個人的にはあまり行かなかった。


ラーメン軍団

012d99edfa1df1b35592ef4c3afc9ed43d207e00b9.jpg

お腹一杯食べたい時に行くがっつり系のお店。

太めの麺、濃いめの味付け、そして肉塊!!!
このまぜそばがオススメである。


ラーメン荘 夢を語れ

01247b3e61a231cf1843189fa67c22b88cf7ff149d.jpg

そして、一乗寺最後に、外すことのできない通称「ゆめかた」。

写真の通り、二郎(インスパイア)系である。
量だけでなく味もgood、個人的にはチャーシューがとても美味しい。





以上が、京都のらーめん激戦区「一乗寺」界隈のお店である。

うそ偽りなく、歩くとらーめんの匂いがしてくるらーめん店密集地域。
各店舗がしのぎを削っているだけあって、足を運ぶ価値は十分にある。

なお、人気店だと夕飯時には行列になっている可能性もあるので注意。


ぜひ、行かれたし。


後半;らーめん@あちこち in 京都。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。