さくら荘のマッドな科学者

2012.11.22.Thu.15:35

こんにちは。


この休みを利用して明日から東京へ行ってきます。
嫁のところ~wktk


久しく忙しく、アニメ見て無かったのですが、、、

その嫁から進められてついに今期のを一つ見始めました!!


その名も 『さくら荘のペットな彼女

ストーリ等はリンクから飛んでもらえれば(ry


感想、、というかなんというか。

サイトから推測するにラブコメなオタク的アニメかと思いきや…
いや、まぁその通りの部分もありましたが、それだけじゃなかったです。

自分にとってタイムリーなアニメでしたね、良い意味で精神に打撃を与えるようなw


才能、努力、そして比較。
そんなものがKeywordsかもしれません。

神田空太(主人公)や三鷹仁が抱える感情、そして行動。
それらが何か自分に重なる気がしました。



自論として、いわゆる何もせずに高い成果をだす天才はいない。

才能というのは限界まで努力をしてそれからその先でふわっと薫るようなものだと思っています。


『天才⇒秀才』天才ならば秀才である。




はい、天才でも凡人でも努力は必要ですねw

自分も精進したいですorz
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する