リー群と表現論

2013.04.10.Wed.16:13

どうも。


ついに授業が始まりましたね…

ただ、さすがに4回生ともなれば、履修する授業は少なめ。
しかも何の因果か、ほぼ(もしかしたら全ての)授業が午前中にあるという…

日中は、休日と変わらず、、そのくせバイトを減らしたもんだからぐーたらしてしまう感orz




リー群と表現論リー群と表現論
(2005/04/06)
小林 俊行、大島 利雄 他

商品詳細を見る


これ、読み始めた。


いろいろあってリー群的なものをやりたかったのだけど、ジョージャイ読んでもさっぱり。
そもそも、表現とか規約とかなんのこっちゃ…

薄い本(笑)なんかも借りてきたんだけど、どうせ読むならと思い借りてきた。


くっそ分厚い本だけど、読み始めたらおもしろいのなんのって(まだ2章しか読んでないけど…)

つらつら読んでいこうと思う。



九後ゲージの方はついにゲージ論?のとこに入ったけどいまいちさっぱり。
ゴーストとか意味解らんものでてくるし、そもそもゲージってなんだよって言う←

それよか2巻のくりこみのとこを先に読んでおきたいけど、読めるものだろうか?


この本を読んでて「散乱理論」、「摂動論」、「経路積分」の知識が足りないように思う。
この3つてどの本読めばいんだよ…



まぁ、先進的な勉強はこんな感じ。

あー、ホントは院試とか復習のほうに重点を移していきたいんだけど、、
おもしろいのなんのって…



今日は寝坊したので休日orz
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する