スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちに待ってないけどP1ゼミ

2013.04.15.Mon.23:44

どうも。


今日は、ついについに課題研究の理論ゼミでした。

感想としては、、予想していたほどよりは平和だったかなっとw


初回ということでY君が発表してくれました。

前半は、Y君のペース。Peskinも読んだことあるようで、全体を意識した発表。
Klein-Goldon場の内容を自分なりに再構成しての発表を志してくれた模様←

後半は、んー、川合しゃん(もしくはH君)のペースだったかな、と。
脳みそが疲れてきたのと、計算チェックが多かったのでたまにボーっとしてしまったorz


そして、終わらなかったのでPeskin2章の後半、自分に回ってきたぞおい…汗焦汗焦

Causalityの部分とか複素積分のところとかしっかり詰めておかないとな~焦
準備期間に比べてページ数が少ないのがせめてもの救い…汗




さきほど、院試を1問解いた。

統計力学。

極座標にさんざん苦しめられた…そして、まだ途中orz
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。