スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット

2013.07.19.Fri.22:31

前期、課題研究の実験パートが終了した。
(なお理論パートは続くもよう)

実験の知識はほとんど無いし、プログラミングもできるわけでもない。
かといって、実験の理論的なことを皆より解っているわけでもない。

でも、それなりにナイーブな問題解決などで少しは貢献できただろうか…


この頃は院試対策に追われる日々だが、順調に進んでいるのか?

院試対策と言えど、今更本を最初から読むわけにはいかない(多分)。
過去問を消化しつつ、抜けている知識を詰め込むわけだけど…

こんなんで、いいのだろうか?
かといって、他のアイディアがあるわけではないのでどうしようもないorz



それ以外の勉強は、なんだか発散してしまった。

発散というと数学のイメージがついてしまうので言うなれば雲散霧消的な…


微分幾何のテキストを求め探したり、ワインバーグが届いたり、院試対策に追われたり…

つまりは、軽度のキャパオーバーに面したわけである。



そこで、取りあえずPeskinと微分幾何一冊に戻ることにしよう。


『あせってやっても何の意味もない。ちゃんとやろう!!』

これが口癖の某K合先生は、どうやら進撃の巨人を見だしたらしい…
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。